アムラ( E m b l i c a o f f i c i a n a l i s )
インド原産のトウダイグサ科のハーブ( 薬用植物)です。サンスクリット語では「アラマキ」、英語では「インディアングーズベリー」と呼ばれています。インドでは昔から「生命を活性化する」植物として、最も重要なハーブとして使われています。

Rajasthan Amulaは、赤ワインの10倍ものポリフェノールを含有し、活性酸素の除去の他、抗アレルギー効果、コラーゲンの保護、ヒアルロン酸の保護に役立ちます。
そのため、インドでは、髪にはアムラといわれ、白髪、抜け毛予防や、育毛にはアムラがよいとされ、また、頭皮を改善し、髪にボリュームとコシをつけるため、髪にたいへんよいとされています。化学染料など入ったヘアカラーやシャンプー、リンスで傷んだ髪や頭皮の回復には優れた効果を発揮します。毎日トリートメントとしてお使いになると、頭皮や髪にさらに効果をもたらしてくれます。